プロフィール

Pocket

profile

こんにちは。林原商店の林原りかと申します。

情報発信コンサルタント・ブランドプロデューサー・編集者・講師などの活動しています。

活動のテーマは、次世代が住みたい・働きたい富山。富山のような地方に、イキイキと暮らすひとが増えることを目指しています。

地方が元気になるためには、地方に根ざした事業者の商品・サービスがしっかり売れて儲かっていることが大事だと考えています。

商品・サービスの価値を届けたい方に分かりやすく

大学を卒業後、新聞記者として社会人生活をスタートしてから約20年間、ライターや編集者として、書籍や広報ツール、企業の社史・記念誌、個人の自分史、広告のコピーなどのコンテンツづくりに携わってきました。育児情報誌の編集長も務めました。

独立後は、編集業務のほか、情報発信に関するコンサルティングやブランドのプロデュース、商品企画、情報発信や女性活躍に関するセミナーの講師、コーチングに取り組んでいます。

編集力を活用できる場は、紙のツールだけでなく、ウェブサイトなどのデジタルツールのほか、商品やサービスそのもの、会社や働く人の見せ方にまで、広がっているいます。

そうしたすべてが「メッセージやビジョンを伝える媒体=メディア」という時代なのです。

私は、届けたい情報を届けたい相手に分かりやすく伝え、お客様のビジョンの実現と売上・利益のアップをお手伝いをしています。

「このよさを伝えないなんて、もったいない!」

私は富山に生まれ育ち、東京・横浜・川崎・仙台での生活を経て、2006年に地元富山にUターンしました。

富山で編集者やライターとして活動していくうちに、気づいたことがあります。

それは、よい商品・サービスを持っていても、その価値をうまく伝えられない方が多いということです。

例えば、ある老舗企業は、多くの商品を生み出しながら、そのウリを自信を持って語れる商品ができていないことにお悩みでした。

また、ある社長はホームページに掲載する挨拶文に、事業の内容や思い、目指す方向性などを、従業員やその家族、地域の方々にも伝わるように表現したいのに、自分では専門的な文章になってしまい分かりやすく書けないとおっしゃいます。

こうしたお悩みをヒアリングさせていただき、新しい商品を企画したり、社長の考えを理解しやすい文面で表現したりしました。

すると、商品は好評な売れ行きを見せ、ホームページの挨拶文は「従業員やその家族・子供たちにも理解しやすく、メッセージが力強く明確に伝わる」と高い評価をいただきました。

また、ある住宅会社では「自分たちで情報発信できるようになりたい」とお考えでした。

そこで、セミナーで編集技術や情報発信のコツをお伝えしたところ、展示場担当のスタッフが平日の空いた時間にニュースレターを作るようになりました。

そのニュースレターがきっかけで、住宅1棟の契約につながったと、嬉しいご報告をいただきました。

マーケティング戦略とブランディング戦略を立てて、それを踏まえた広報活動の効果を実感しています。

地域循環型経済への取り組み

「地域内循環型経済」は「地域の資源や投資を活用し、地域内で生み出された商品・サービスを地域の人が利用する」という流れです。

実現するには、地元で良質な商品・サービスが生まれ、その商品・サービスに関する情報が消費者に届けられ、消費者から選ばれる必要があります。

選ばれるためには、判断材料を提供することが必要です。

判断材料とは、商品・サービスの良さのほか、作り手の思いや価値観、その商品・サービスの誕生ストーリーなどのことです。

こうした情報を買ってほしい相手に響く言葉で届けましょう。

社外広報や情報発信のサポートをさせていただいたお客様からは、

「自分たちでも漠然としか考えていなかった商品のコンセプトをはっきりと言葉にしてもらえ、自信をもって売り出せます」

「ブログを書くのが楽しくなり、スタッフも情報発信に協力的になりました」

といった言葉をいただいております。

次世代の女性が住みたい、働きたい場所をつくる

私は3人の女の子の母親として、女性が充実感と納得感をもって人生を送れる世の中にしたいと考えています。

そんな思いから、2016年にはデンマークで女性活躍に関する取材。2018年には地方創生をテーマにイタリアの中小企業やご家庭を見学するなど、女性活躍と地方創生について取材を続けています。

経歴

1974年6月5日生まれ、富山県射水市生まれ
父はサラリーマンの傍ら米をつくる兼業農家。
母は雑貨店「林原商店」を営む。3姉妹の三女

・地元の公立小学校
ブラスバンド、初の女子応援団長

・地元の公立中学校
体操部キャプテン(射水郡大会優勝)、初の女子生徒会長

・富山県立高岡南高等学校
生徒会副会長
陸上競技部(高跳び、100mハードル<富山県3位>)

・新潟大学人文学部文化課程現代日本語学専攻
陸上競技部(中長距離、400mH<北信越4位>、フルマラソン3時間45分)

1997年 北日本新聞社入社、高岡支社編集部配属

1998年 結婚を機に東京へ転居。情報誌の編集に携わる

1999年 スポーツクラブを経営する会社で、接客(初心者・外国人担当)や営業事務、パンフレット作成(イラスト作成も)など担当

2001年に第一子、2003年に第二子を授かり、育休取得
第一子育休中に、6ヶ月の長女と3週間のイタリア二人旅
第二子育休中に、在宅でコピーライターの仕事を始める

2004年、仙台市へ転居。地元に本社をもつメーカーの情報サイト編集に携わる

2006年、第三子妊娠中に夫が病気で休職したことをきっかけに富山へUターン

2007年、第三子出産後、富山市の編集プロダクションの編集者に。年史・記念誌、県や教育委員会の冊子や副読本などの編集に携わる

2010年、『はっぴーママ富山版』編集長就任

2014年、独立。「自宅しごと」を開始

2016年、「幸福度世界一」と「女性活躍」をテーマにデンマークで取材

2018年、地方創生をテーマにイタリア視察

情報発信コンサルティング、プランドプロデュース、商品企画、編集者・ライター、広報・マーケティング支援、コーチ、セミナー講師などの分野で活動

資格・所属

高等学校教諭第一種免許(国語)
中学校教諭一種免許(国語)
漢字検定准2級
銀座コーチングスクール 認定コーチ
富山県商工会連合会経営・技術強化事業(専門家派遣制度)のエキスパート(専門家)

住んだことのある場所

富山県射水郡大門町
新潟県新潟市
神奈川県横浜市保土ヶ谷区星川
東京都港区
神奈川県横浜市中区新山下
神奈川県川崎市幸区戸手本町
仙台市太白区砂押町
富山県射水市

旅した場所(海外)

1997年2月 アメリカ・コネチカット州(ホームステイ)、マンハッタン
1998年4月 アメリカ・マンハッタン(新婚旅行)
1999年2月 ベトナム・ホーチミンシティ、カントー
1999年10月 オーストリア・ウィーン
ベトナム・ホーチミン
オーストラリア・ゴールドコースト
2002年4月 イタリア・ナポリ、カプリ、イスキア、ポンペイ、ローマ、バチカン市国
2004年 イタリア・イスキア、ローマ
2014年 韓国・ソウル
2015年2月 ベトナム・ニャチャン
2016年10月 デンマーク・コペンハーゲン、ヘルシンゲル
2018年3月 イタリア・ローマ、ポンペイ、フィレンツェ、ボローニャ、パルマ

ストレングス・ファインダー

1、親密性
2、収集心
3、学習欲
4、目標志向
5、アレンジ

愛用品

  • バッグ MOTHERHOUSE Yozora 2 Way Bag M
  • スーツケース Samsonite Cosmolite
  • 自転車 trek domane 4.3
  • サングラス OAKLEY RADARLOCK
  • ヘルメット OGK KABUTO ZENARD
  • 時計 GARMIN935

大会参加記録

2019年(45歳、長女18歳、次女16歳、三女12歳)

6月30日(日)第3回のとじまトライアスロン エイジの部 1:14:37(S 0:17:02<152位> R 0:57:35<161位>)164位、女子21位、年代別45-49女子4位
5月26日(日)第36回黒部名水マラソン 4:56:19

2018年(44歳、長女17歳、次女15歳、三女11歳)

9月2日(日)2018佐渡国際トライアスロン大会国際Bタイプ8:49:08(S 0:51:54 B 5:16:59  R 2:40:15 )588位(女子94位、40-44女子10位)

7月8日(日)第2回のとじまトライアスロン エイジの部 3:19:20(S:0:35:20 B1:46:58 R0:57:02)  173位(女子18位)

6月10日(日)第38回高岡万葉マラソン 10km一般女子40歳以上 58:22(28位)

4月22日(日)第38回魚津しんきろうマラソン ハーフ 2:15:19(102位 総合199位)

2017年(43歳、長女16歳、次女14歳、三女10歳)

9月24日(日)2017村上・笹川流れ国際トライアスロン大会 エイジ部門 3:09:41(S0:36:49 B1:37:30 R0:55:22、総合615位、女子順位91位)
7月9日(日)のとじまトライアスロン大会2017 エイジの部 3:19:06(S:0:35:27 B1:45:00 R0:58:39、総合138位、女子順位12位)
6月25日(日)第32回みなと酒田トライアスロンおしんレース スプリントの部(S0.4km B13.3km R3.4km)1:04:45(総合23位 女子順位6位)
6月4日(日)グランフォンド富山 ミドル(130km) 走行リーダー

2016年(42歳、長女15歳、次女13歳、三女9歳)

9月25日(日)村上・笹川流れ国際トライアスロン大会 DNF
5月29日(日)第33回黒部名水マラソン 4:56:38

2015年(41歳、長女14歳、次女12歳、三女8歳)

11月01日 富山マラソン  4:02:47 236位
10月11日 第19回滑川ほたるいかマラソン ハーフ 1:49:28

2014年(40歳、長女13歳、次女11歳、三女7歳)

10月26日 第1回ライドアクロス黒部 ヒルクライム 第一山岳6位 0:08:01 第二山岳7位 1:18:41 総合 タイム1:26:42
10月12日(日)新潟シティマラソン フル女子40歳代 4:06:06 44位
9月28日 しんみなと海王丸ロードレース 2kmファミリーの部(三女) 14:10 79位
7月13日 トライアスロン射水2014 2:58:03秒 スタンダード女子40代  2位(富山県民体育大会トライアスロン競技スタンダード女子の部 2位)
5月25日(日)第31回黒部名水マラソン 04:33:21

2013年(39歳、長女12歳、次女10歳、三女6歳)

9月8日 新潟ヒルクライム 女性ロードバイク 33:49 5位

P_20170622_212332
翌年の大会ポスターの中に!

7月14日(日)トライアスロン射水2013 スタンダード2:44:04 (S0:36:05 B1:17:18 R0:50:41)6位 (富山県民体育大会トライアスロン競技スタンダード女子の部 3位)
4月21日(日)第1回高岡ねがいみち駅伝 親子ラン(三女) 11:05

P_20170622_212313
高岡市報の表紙になりました。

2012年(38歳、長女11歳、次女9歳、三女5歳)

7月15日 3:01:07(S39:38 B1:29:35 R0:51:54)トライアスロン海老江 8位

2011年(37歳、長女10歳、次女8歳、三女4歳)

9月しんみなと海王丸ロードレース 2kmファミリーの部(次女)
子どもと一緒に大会に出るという夢が叶いました。

翌年のポスターに登場

7月 海老江トライアスロン チャレンジの部(S0.75km B10km R5km)
東日本大震災をきっかけに、トライアスロン再開を目指しました。

2010年(36歳、長女9歳、次女7歳、三女3歳)

11月21日 高岡万葉マラソン 2:06:23

2008年(34歳、長女7歳、次女5歳、三女1歳)

10月19日 しんみなと海王丸ロードレース 10km 53:46 9位

2003年(29歳、長女1歳)

11月3日 横浜シティマラソン ハーフ

28歳で長女を出産

2001年(27歳)
5月? 第2回としまえんチャリティアクアスロン大会

2000年(26歳)

7月2日(日) 第13回マ・マーパスタレディストライアスロン選手権国営昭和記念公園大会(S0.75 km B20 km R2 km)初めてのトライアスロンです。ロードバイクを購入して臨みました。
3月11日 第7回国営昭和記念公園大会42.195kmリレーマラソン
1月30日 館山若潮マラソン 3:45

1999年(25歳)

11月23日 第14回しばた女子マラソン競走大会 3:46:04
11月 白根駅伝 大学の仲間と
11月 高岡万葉マラソン 10km 2位
東町デュアスロン 先輩のマウンテンバイクで参加。初めての自転車レースです

11月3日 横浜シティマラソン ハーフ

1998年(24歳)

つくばマラソン フル

大学時代

記録がほぼ残っていません。陸上部で中長距離に所属していましたが、監督をして「暗黒時代」といわしめるありさまだったので、残すほどの記録もないのかもしれません……。

1992年(18歳)

高校は陸上部で100mハードルと高跳びをしていました
5月30日 第45回富山県高等学校陸上競技対抗選手権大会 100mH 16:05 4位
100mHの県大会で3位となり、北信越大会出場

1989年(15歳)

中学は体操部でした
7月1日 第13回射水郡民体育大会体操競技 個人総合2位 跳馬1位 床2位
6月9日 射水郡中学校体育連盟(大会名不明)個人総合1位 床1位 跳馬1位 平均台1位

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする